花と一緒、アート&プリザーブドフラワーのウィズフラワー twitter プロフィール Profile of With Flower Miki Matsuoka ウィズ・フラワー お問合せ お問合せ
ホーム ショップ フラワー教室 ウェディング 作品/コラボレーション イベント/雑誌 BLOG ブログ 日記
HOME > プリザーブドフラワーとは

・クレジット決済  ・銀行振込
・代引き(一部商品除く)

VISA Card Master Card UC Card

プロフィール 会社概要/With Flower

With Flower(ウィズフラワー)では、プリザーブドフラワーを中心に、オリジナリティ豊かな作品を制作します。
プリザーブドフラワーを使った基本的な作品をマスターしつつ、アートフラワーとのアレンジ、輸入布地を貼るカルトナージュ&プリフラのコラボレーション、ローズマカロンタワーなどのクレイ&プリフラを組み合わせた作品など、テーマやお客様のご希望に合わせた新しい作品を試みます。



Preserved Flower プリザーブドフラワーとは


表現力豊かなカラーバリエーションでアーティスティックな作品

プリザーブドフラワーでは、ブルーやグリーン、ブラック,etc....生花には存在しない色が手に入ります!豊富なカラーバリエーションが揃いますので、表現方法やアレンジの幅がとても広がり、 アーティスティックな作品の制作が可能です。


フレッシュな質感と、色あせない美しさ、高級感

プリザーブドフラワーは、生花を特殊な保存加工技術により、 みずみずしい状態で保つように加工されたお花です。 プリザーブドフラワーとは、「保存された花」という意味です。 生花のようなフレッシュな質感と、色あせない美しさ、高級感が魅力です。 ドライフラワーと異なり、花弁の鮮やかさは生きた花と比べても遜色なく、触っても柔らかくて瑞々しい触感です。


ウェディングブーケやインテリアとして

枯れない、生花に比べて軽いなどの点が注目され、ウェディングブーケやインテリアフラワー、インテリアアートとしてその存在が一般的になっています。


プリザーブドフラワーと薔薇

日本では薔薇のプリザーブドフラワーが、需要の9割以上を占め、薔薇の世界的産地の南米エクアドルやコロンビア産の薔薇を使うことが主流となっています。


*** 特長 ***

  • 寿命が長く、保存状態が良ければ10年以上保存できることも。
  • 着色によって現実にはない色合いの花を創りだすことができます。
  • 生花と違って、花粉アレルギーの心配が無いです。
  • 水を与える必要がありません。

出典: 「Wikipedia」"プリザーブドフラワー"より引用




pagetop

インデックス|アイエム リビング & ドア コレクション

アイエム株式会社 所在地・お問い合わせ先
【東京】 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-1 パークウェストビル5F
【大阪】 〒556-0024 大阪市浪速区塩草3-9-4

Copyright (C) 2010 I.M CO.,LTD. All Rights Reserved.